2022年度公益社団法人五所川原青年会議所          

「個人の修練、社会への奉仕、世界との友情」の三信条の基、「明るい豊かな社会」の創造を目指します。

9月事業【さらば固定概念!ひらめきに満ちたLOMへ】

9月事業【さらば固定概念!ひらめきに満ちたLOMへ】

9月20日(火)

 

むつ青年会議所第61代理事長を歴任された、
高屋龍一先輩を講師としてお迎えした講演会『まちづくりのすゝめ〜価値観・思考・行動・未来〜』を、現地とWEBのハイブリッド開催をいたしました。

1部:講演では、
数多くのイベント企画を行ってきた高屋先輩による、アイディアが湧き出す思考法と、知恵をカタチにする実行力の源をご講話いただきました。

「やりたいこと」ではなく「やるべきこと」。

背景や目的から事業構築することの重要性を学ぶ事ができた、とても有意義な時間でした。

2部:対談では、
高屋先輩と担当理事の佐々木が、9つのキーワードを軸とした雑談を行い、雑談を通じて『思考力』・『実行力』の原動力やテクニックをお届けいたしました。

この二人の対談を聴けたことは、
会員にとって計り知れない価値となり、実践へと動き出すチカラとなる大変貴重な時間でした。

また、LOMの垣根を越えオブザーブくださった、むつJC佐藤理事長、藤井専務、弘前JC大藪副理事長。

本事業にご興味をお持ちいただき、ご参加誠にありがとうございました!
五所川原青年会議所の“三大事業”と呼ばれる、

【奥津軽虫と火まつり】
【じょっぱりロード】
【市民討議会】

先輩方の手によって誕生した素晴らしい事業と並ぶ、いえ、先輩方を越えるような“最上の企画を現代の会員の手で誕生させてもらいたいという会員研修特別室からのメッセージ。

高屋先輩のご講話に刺激を受け、無事会員の元へと届けられたものと確信しております。

固定概念にとらわれず、ひらめきに溢れ、創意工夫に満ちた五所川原青年会議所へと進化して参ります。

123

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です