2022年度公益社団法人五所川原青年会議所          

「個人の修練、社会への奉仕、世界との友情」の三信条の基、「明るい豊かな社会」の創造を目指します。

2022年度もよろしくお願い申し上げます。

お知らせ・活動報告

11月18日(金) 11月定例会 【METHOD & MIND DISCOVER】 2021年度JCI会頭を歴任された、 小嶋隆文先輩を講師としてお招きし開催いたしました。 1部:講師講演 『トップランナーの極意 〜過去・現在・未来〜』 これまでの経験を基に、失敗から気付きまでの道のり、今を全力で走り続ける理由、思い描く道筋をダイレクトにご講話いただきました。 1,300年の歴史ある勝尾寺の執事長である小嶋先輩のご講演は説法のようで、自分で理解し、そこから自分なりの悟りを得るべき、その助言となる大変貴重なお言葉を多く頂戴いたしました。 2部:質疑応答 『THE ANSWER 〜小嶋隆文の頭の中〜』 事前に会員から収集した忌憚のない質問に対し、小嶋先輩流アンサー。 すべての質問に心を通わせ小嶋先輩なりのアドバイスを全力でお答えくださり、 質問した会員だけではなく、出席したすべての会員の胸に突き刺さる、とても有意義な時間でした。 3部:会員発信 『今を生きる 〜今のあなたの頭の中〜』 小嶋先輩が無作為で選ばれた会員に、本事業または講師への質疑や本事業を通じての感想を述べてもらう学びの発表会。 選ばれし会員達からは、本事業が身となっていると確信できるような質疑・感想が飛び出し、本事業担当室としても感銘を受けました。 最後に。 会員研修特別室として、これがラスト事業となります。 これまでの学びの時間をインプットし、JC活動へ、そして仕事へとアウトプットしていただけたらという我々の思いをメンバーへ届けられていたら本望です。 昨日に裁量権は無し! 明日に裁量権は無し! 五所川原青年会議所一同、”今日“を全力で走り抜いて参ります!!
2022.11.20

【五所川原市民討議会の振り返りと模擬市民討議会】 11月7日(月) 、五所川原市学習情報センターにて会員向け事業として【五所川原市民討議会の振り返りと模擬市民討議会】を行いました。 2021年から続く市民討議会もコロナ渦により2020年~2022年まで中止しておりましたが、来年度こそは実施するべく、前半には ・市民討議会とはどのようなものなので、どのような目的で行うのか ・これまでの五所川原市民討議会の歴史 を改めて振り返り、後半には 「災害ボランティア動員拡大について考えよう」というテーマを設け実際に模擬市民討議会を行いました。 今夏の豪雨災害においては鯵ヶ沢町をはじめ、中泊町、五所川原市も被害を受けました。 被災地の早急な復興には多くのボランティアの方のご支援が必要です。 本模擬討議会においては、今後の災害発生後において多くのボランティアを動員するために ・課題となるものは何か ・行政ができること ・青年会議所ができること など様々な角度から討議を行いました。 また、五所川原市役所ふるさと未来戦略課より担当職員の方にも討議にゲスト参加していただき、当会員においても大変よい刺激になったのではないでしょうか。 我々青年会議所は「明るい豊かな社会」を熱望し、地域の様々な課題に率先して取り組む姿勢を持ち続けていきます! それでは皆様、来年の市民討議会でお会いしましょう!!  
2022.11.10

10月25日(火) 会員研修特別室11月事業 【魁!!JCセミナー】 青年会議所の理解と主体性の醸成を図る、会員セミナーを開催いたしました。 「JCは何をするところか」 目的意識から価値基準までを、 佐々木邦和担当理事、對馬幸征副理事長に講演いただき、 会員達がJC運動の方向性を探りながら、より組織を理解できるセミナーとなりました。 青年会議所としてのあるべき姿の維持、そして更なる組織強化へと繋げ、 『Be Better』(より良くなる) 今日よりも明日。 五所川原青年会議所一同、日々成長して参ります!  
2022.10.29

【10月まつり記念事業 50周年親善大使活動】 10月15日(土) 立佞武多の館にて五所川原市内の学生とともに、奥  津軽虫と火まつり50周年記念モニュメントを製作しました。 参加者は奥津軽虫と火まつりがどのように行われているのか動画を通じて学び、モニュメント製作への足並みを揃えました。 モニュメントの大虫の顔は木材、胴体は藁で製作しましたが慣れない作業で悪戦苦闘しながらも立派な2匹の大虫が完成しました。 今年の奥津軽虫と火まつりは無観客での開催だったため、参加できなかった方でも半世紀に渡り続いてきた五所川原市のまつりを味わっていただきたく製作に至りました。 立佞武多の館の1階ホールに1年間展示しますので、館にお寄りの際は是非目で楽しんでいただければ幸いです。 この地域と五所川原青年会議所の未来を考え、行動に移すことで、素晴らしいものとなっていくことと信じ、会員一同邁進して参ります。
2022.10.16

【9月通常総会】 7月定例会「役員選考委員会委員選挙」から「役員選考委員会」を経て、この9月通常総会にて2023年度の理事長、理事、監事の発表を行い全会員からの承認を本総会にて頂きました。 前半は通常総会の緊張感の中、会員の慎重審議により無事承認を頂きました。 後半は次年度組織の発表を行いました。 新入会員の皆様も次年度からは、本格的に委員会活動が始まり、より濃密な時間となることと思います。 次年度理事長予定者【對馬 幸征君】の2023年度に掛ける思いを発表して頂き、コロナ禍3年目も共に頑張って来たメンバー一同もまた2023年度も頑張って行く決意を致しました。 まだまだ今年度の事業は残っております。 2023年度と重なるこの時期ではありますが、今年度を全力でやり切らなければ次年度は無いと、心を引き締めて参ります。 この地域と五所川原青年会議所の未来を考え、行動に移すことで、素晴らしいものとなっていくことと信じ、会員一同邁進して参ります。
2022.10.04

2022年度もよろしくお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加