2022年度公益社団法人五所川原青年会議所          

「個人の修練、社会への奉仕、世界との友情」の三信条の基、「明るい豊かな社会」の創造を目指します。

【会員拡大交流委員会 11月事業】
『卒業してもJC 〜塩釜の茶匠 矢部亨 先輩 〜』
塩釜青年会議所OBの矢部亨先輩を講師としてお迎えし、講演会を開催いたしました。
講演では、東日本大震災にて地元塩釜が被災した際に、JC経験を活かし復興事業へと携わった実体験を素にした貴重なお話しをいただきました。
危険を顧みず、純粋に誰かを守ってあげたいと全国から駆けつけてくれたJCの仲間達のお話しには、思わず目頭が熱くなったメンバー達。
「僕らは、なんのために、誰のために、産まれてきたんだろうか?」
私たちはその意味を知ることのできる環境にいるのだと、気付かされ、深く考えされた講演会でございました。
「僕ら、私がやらねば誰がやる!」
今できることを。
Jayceeとしてやらなければならないことを。
『覚悟』を持ち、“可能性”の一員として、
五所川原青年会議所一同、これからも一生懸命に働いて参ります!!
LINE_ALBUM_11月最後の定例会_211128_8
S__56139786
LINE_ALBUM_11月最後の定例会_211128_6
このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です