2022年度公益社団法人五所川原青年会議所          

「個人の修練、社会への奉仕、世界との友情」の三信条の基、「明るい豊かな社会」の創造を目指します。

10月定例会

10月定例会

【五所川原市民討議会の振り返りと模擬市民討議会】

11月7日(月) 、五所川原市学習情報センターにて会員向け事業として【五所川原市民討議会の振り返りと模擬市民討議会】を行いました。

2021年から続く市民討議会もコロナ渦により2020年~2022年まで中止しておりましたが、来年度こそは実施するべく、前半には
・市民討議会とはどのようなものなので、どのような目的で行うのか
・これまでの五所川原市民討議会の歴史
を改めて振り返り、後半には
「災害ボランティア動員拡大について考えよう」というテーマを設け実際に模擬市民討議会を行いました。

今夏の豪雨災害においては鯵ヶ沢町をはじめ、中泊町、五所川原市も被害を受けました。
被災地の早急な復興には多くのボランティアの方のご支援が必要です。
本模擬討議会においては、今後の災害発生後において多くのボランティアを動員するために
・課題となるものは何か
・行政ができること
・青年会議所ができること
など様々な角度から討議を行いました。

また、五所川原市役所ふるさと未来戦略課より担当職員の方にも討議にゲスト参加していただき、当会員においても大変よい刺激になったのではないでしょうか。

我々青年会議所は「明るい豊かな社会」を熱望し、地域の様々な課題に率先して取り組む姿勢を持ち続けていきます!

それでは皆様、来年の市民討議会でお会いしましょう!!

1234

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です